松が谷ニュース

セーフティ教室(薬物)を行いました

7月12日(水)に、昨年同様にダルク(DARC: Drug Addiction Rehabilitation Center)より講師を招き、1年生を対象としたセーフティ教室を実施しました。薬物乱用のきっかけから何十年にもおよぶリハビリの過程について、生活の様子から心の葛藤まで、体験談を詳しくお話しをしていただきました。きっかけは身近な友人や先輩であるのがほとんどであること、覚醒剤だけでなく市販薬の一部でも依存症になること、家族や職場の人間関係を破たんさせること、ひとたび脳が薬物の感覚を覚えたら一生消えずリハビリを続けなくてはならないことが詳細に語られました。生徒には、信頼のおける人たちがいる所属の場をもち大切にすること、友人が依存しているのに気づき支援団体や警察といった専門家に助けを求めるのは密告ではなく自他の生活を守ることだ、とアドバイスされました。

[講演会の様子]

[

   
東京都教育委員会
本校連絡先窓口

〒192−0354 東京都八王子市松が谷1772
TEL:042(676)1231
FAX:042(675)1237

ページトップへ
[]